スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月24日JCC和歌山展

 29, 2013 14:26
大阪展の後、風邪をひいてしまいましたが、2日程で復活!

和歌山展には毛のないアロハのみ出陳で、アルフィはお供です。
会場は海の近くの芝生の公園で、リンクに少し傾斜があるのですがきれいな気持ちのいいところです

20131124jcc和歌山-1



アロハは前期、G-CHリーチがかかっていましたが、コートコンディションが整わず、お蔵入りしていました。
今期も毛待ちしていましたがショーも終盤に入ったので引っ張り出しています。
このまま来季に持ち越しても、春のショーが始まる頃には又コートが落ちているでしょうし(泣)
20131124jcc和歌山-3
逆光だと、お腹の下の透け具合が余計に分かりますね。
あー、神様仏様、あと1枚アロハにくださいな~(笑)


そんな私とアロハの願いが届いたのか、BCB2枚のところ、1席でG-CH完成!フィニッシュできました
20131124jcc和歌山-2





そのあと、お昼休みにミニトライアルを開いてくださったので、千里の練習会から2人受験しました。
CDP初受験のアンズとCD2次完成に向けてのナミちゃんです。

アンズとママさんはとにかく初めての受験ですから、ドキドキだったと思います。
練習通り出来れば大丈夫なのですが、それが中々そうはいかないものですから、皆さん苦労するのですよね~
20131124jccwakayama-4.jpg
アンちゃん、すぐに座りませんね~。この時のママさんの心臓の音が聞こえそうです。


20131124jccwakayama-5.jpg
リラックスして出番を待つナミちゃん。

この時もハンドラーさんは、ドキドキ(笑)

2頭とも、無事に合格
お疲れ様でした~。これからも一緒に頑張りましょうね


ここまで、アロハがお世話になった皆様に感謝申し上げます。

そして、(訓練審査会があまり行われなくなって)せっかく練習を続けてこられた皆さんが受験できる場所がなくて困っていたのですが、この展覧会でミニトライアルを開いてくださった和歌山支部の皆様にもお礼を申し上げます。
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。